情報提供サポート

MJストレスチェック

労働安全衛生法の改正に伴い、企業が1年に一度社員の心の健康状態を調査する「ストレスチェック」が平成27年12月1日より従業員50人以上の事業所を対象に義務化されました。
ストレスチェックの義務化に伴い、労働者のメンタルヘルスの不調の未然防止と高ストレス者への医師の面接指導について、日精協会員病院ネットワークを活用して事業者側のオーダーに応じて精神科医を照会できるシステムを構築し、メンタルヘルスの推進をサポートしています。

お問い合わせ窓口

MJストレスチェックサービスサポートデスク
   TEL:03-6695-0077(平日10:00~17:00)
   メール:mjstresscheck@manpowergroup.jp
   FAX:03-3278-1355

ストレスチェック
サービス事業
必要とされるすべてのサービスを網羅したストレスチェックサービスを提供いたします。
詳細はこちら[会員専用]
面接指導事業 精神科病院の専門特性を活かし、高ストレス者の面接指導を実施していただく事業です。この事業に参加していただくと、貴院へ還元いたします。
詳細はこちら[会員専用]


書籍・冊子販売斡旋

書籍

改正精神保健福祉法実務マニュアル 平成26年4月の改正精神保健福祉法施行に伴い、日本精神科病院協会でマニュアルを発刊致しました。

改正精神保健福祉法実務マニュアル
オレンジ手帳第二版 検査や症状の経過、服薬状況、受信予定等の情報を、ご本人やご家族、かかりつけ医、専門医療機関等で共有し、連携を取りながら、円滑な治療や介護を行うことを目指した「認知症地域連携パス」です。

オレンジ手帳 ~第二版~
精神科医療事故Q&A 医療事故内容の検討や対応、医療事故の防止などに重点を置いて活動し、集大成として日精協・医療安全委員会の一定の見解や考え方を示しました詳細はこちら[会員専用]
平成30年度診療報酬改定等関連書籍 平成30年度診療報酬・介護報酬等の改定関連書籍を日精協会員病院の
皆様に特別価格にてご提供させていただくこととなりました。詳細はこちら[会員専用]

外部リンク







ページ上部へ戻る